【公式】コスト削減の実績。安心の重量鉄骨は専門のゼロホームで。

スタッフブログ・新着情報

河田町マンション新築工事

こんにちは。

今月も最後の御報告となります。
今年も既に三分の一が終わってしまいます!!・・・早っ!
時は過ぎればアッというまに感じますね。
こちらの建物も気づけばアッというまでした。

そうです。完了しました。
この物件も今回を含めあと2~3階の御報告で終了になりそうです。
では、続きの内装工事から始めます。

IMG_4881.JPEG
ロックウール(耐火)処理が完了し、各サッシの木枠設置、LGS、設備設置が始まります。

IMG_4886.JPEG

IMG_5244.JPEG
こちらはユニットバスの設置設置です。
床の仕上がりと浴槽窓のレベルに合わせて組み立てを進めます。
ユニットバスは完成すると箱のような形になるので、1枚目の写真の状態でレベルと壁位置の
ずれが無いよう注意し固定を行います。
本体の設置が終わり外部から給湯・給水等の繋ぎ込を行い完了となります。

河田町 ②_210305_24.jpg 河田町 ②_210305_23.jpg
ユニットバスの施工と並行して天井・壁のLGS施工を進めます。

河田町 ②_210305_12.jpg 河田町 ②_210305_9.jpg

河田町 ②_210305_10.jpg 河田町 ②_210305_13.jpg
隠蔽になる配管や設備、電線の施工を行い次の工程へ引き渡します。

河田町 ②_210305_0.jpg
システムネダを設置し床下地背の設置を行います。

河田町 ②_210309_38.jpg

河田町 ②_210309_26.jpg
仕上のフローリング材を設置し、この後の作業の為に養生をひいて床施工の完了となります。

河田町 ②_210311_10.jpg
ボード貼りの施工が終わった部屋から、クロス工事に移ります。

河田町 ②_210316_7.jpg
まずはボード目地のパテ処理を行い。順次クロス貼りが始まります。

ボード貼りが完了するとようやく部屋らしくなってきますが、ここまで進むと
仕上がり間近の実感がわいてきます。
もう少し先の工事がありますので次回は内部設備の御報告を予定しております。


ゼロホームでは、お問い合せ内容への
回答以外の、しつこい電話営業は一切いたしません。
自信があるから相見積りも歓迎です!
まずはお気軽にご相談ください。
【お電話でのご相談】0120-691-222

10:00~18:30/日曜定休